方向性の違いで解散した話

桜を見に行った。凄い人だった。

人混みの中、軽めの露出狂のおじさんを見た。「そんな目でみないでよ!ファッションだよファッション!」と叫んでいた。嫌がるような台詞だけど、その姿はどこか嬉しそうだった。

ふと考えを巡らせた。方向性が違うだけで、僕もあのおじさんも一緒だと思った。

人の注目を集めたかったり、認められたかったり、という根っこは一緒で、その表現方法が違うだけだ。肌を露出するか、個人情報を露出するかの違いだ。言うなれば僕ら、好き好んでブログを書いている人は、情報露出狂だ。あのおじさんも僕も、根っこは一緒で、方向性が違うだけだ。方向性の違いで解散するバンドの気持ちがわかった気がした。「確かに俺とお前は一緒だけど、方向性が違う、もう一緒にはやってられないよ」と叫んで、僕は楽屋を出た。解散というか、結成すらしていないけど。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。