僕はインデックス投資を始めた進撃の巨人のライナーのようです

みなさんこんにちは。インデックス投資家のぶるいぬです。

この記事は、進撃の巨人のネタバレを含みますので、コミックス12巻ぐらいまで読んでない方は引き返してください。警告しましたからね。

読んでいるあなたは、進撃の巨人を読んでる前提で書きますけど、今の僕はライナーブラウンです。完全にライナーの気持ちが分かる。戦士であり兵士なのです。

僕は、インデックス投資を妄信するインデックス投資家を憎む、トレーダーのつもりです。トレードをやってきて、トレードで頑張っていこうと思っています。

マネーリテラシー系のインフルエンサーの発信にイラッと来て、言い返す記事とかを書いてきました。

過去記事:インデックス投資家よ、トレードしかできない体にしてやろうか?

他にも、Twitter上でも、短期トレードをやりませんか?みたいなつぶやきをしてきました。

でも、あまりにもウケがないので、最近やり方を変えました。

「インデックス投資家のふりをして、彼らと仲良くしつつ、少しずつ短期トレードの世界へ引きずり込む」という戦略を取り始めました。

いきなり否定されても聞き入れられませんからね。まずはすり寄る…徹底的にすり寄る。

僕は、「島の悪魔がいる」と思って壁を壊しました。入り込んで、仲間のフリをして、彼らと仲良くし始めました。

最初は「この悪魔どもめ・・・」と思っていたのですが、みなさん心優しく素直な方々で、心苦しく思います。

この悪魔どもめ…一匹残らず駆逐してやる…!?していいのか…?!??

インデックス投資家としてのぶるいぬと、トレーダーとしてのぶるいぬが、せめぎ合っています。心が分裂しそうです。

最近の僕は、ライナーよろしく、罪悪感と正義感から、自らを「インデックス投資家」と思いこんで現実逃避しています。ただ、それをやり続けていると、本当に自分がインデックス投資家のような気がしてきました。

インデックス投資家なのか、トレーダーなのか。

もう、自分のアイデンティティが分裂しかかっています。苦しいです。助けてください。インデックス投資家のみなさん。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。